逮捕の報道


「伝説のスカウトマン」を逮捕 路上強盗事件指示役か 警視庁 - 産経ニュース
東京都港区の路上で平成28年12月、会社社長の男性ら2人がハンマーを持った男に襲撃され、現金を奪われた事件で、警視庁は襲撃を指示したとして、傷害容疑で、東京都渋谷区代官山町の会社役員、奥野高徳容疑者(39)を逮捕した。調べに対し容疑を否認している。奥野容疑者は以前、キャバクラの「伝説のスカウトマン」などとしてテレビに出演していた。

不起訴の報道


港区強盗傷害事件、指示役とされた男性を不起訴 TBS NEWS
おととし、東京・港区の路上で会社社長の男性ら2人がハンマーで殴られ財布を奪われた事件で、犯行の指示役として警視庁に逮捕された会社役員の男性について、東京地検が21日付けで不起訴としました。